水泳人体
シミュレーション
モデル
"SWUM"

研究者向け
水泳人体
シミュレーション
ソフトウェア
"Swumsuit"

一般向け
水泳シミュレータ
ソフト
"スイム?スワム?スワム!"

シミュレーション
でわかる
水泳の力学
English page


水泳人体シミュレーションソフトウェア Swumsuit

Last update : 2014/8/15


Swumsuitとは?
Swumsuit (SWimming hUman Model with Synthetic User Interface Tools, 「スワムスーツ」と読みます)は 水泳人体シミュレーションモデル SWUM を実装したソフトウェアです. 入力として,身体形状,関節運動,解析設定のデータを与え 解析エンジン部に渡します. 解析エンジンでは与えられた身体形状と関節運動から, 身体に働く流体力を推定し, 身体の剛体としての運動方程式を解き,身体の絶対運動を求めます. また,上記の解析により求まる泳速度,推進効率,推力, 関節トルクなど多くの物理量を出力します.

Swumsuitでは,入力データの編集,解析開始,グラフとアニメーションによる 多くの物理量の結果表示等の全ての作業を, 力学シミュレーションのソースコードなどを意識する必要無く, 容易な GUI (Graphical User Interface)操作により行えます.

これにより,これまで身体運動や流体力の定式化の複雑さから 困難とされていた水泳における力学シミュレーションを, 力学を学んだ研究者であれば,誰にでも行える環境を提供しています.

Swumsuitは GPL (Gnu General Public License)に従った フリーソフトウェアです.

なお,力学の知識すら必要とせず,キーボード入力すら不要な, 一般向け水泳シミュレータソフト「スイム?スワム?スワム!」もあります. スイム?スワム?スワム!については こちら からどうぞ.

誰によるもの?
こちら のページの東京工業大学 中島 求 教授を中心とした 開発チームによるものです.

スクリーンショット
スクリーンショットはこちら

動作環境
Windows, Linux, Macintosh

Swumsuitのダウンロード
Swumsuit version 4.2.0 (9.0MB)

インストール方法は下記のマニュアルを参照して下さい.

マニュアルのダウンロード
Swumsuitマニュアル(PDF) (815KB)

サンプルプロジェクトのダウンロード
zipファイルを解凍し,Swumsuitで開いて下さい.

標準的クロールの解析例 (3.3MB)

平泳ぎの解析例 (1.2MB)

背泳ぎの解析例 (1.2MB)

バタフライの解析例 (1.1MB)

過去のファイル
過去のファイルはこちら

連絡先
Swumsuitに関するお問い合わせは, swum-admin_at_swum.org (_at_を @ に変えて下さい.SPAM対策です)までお気軽にどうぞ.

変更履歴
2014/7/15 version 4.2.0 公開

変更点:

  • [仕様変更] 角運動量の保存を厳密に考慮する場合の計算方法を改良しました.

2013/1/30 version 4.1.1 公開

変更点:

  • [バグフィクス] 下記の4.1.0の新機能に,重心のzが正しく出力されないバグがありました. このバグを修正しました.

2013/1/10 version 4.1.0 公開

変更点:

  • [新機能] アニメーションウィンドウで重心,浮心,慣性主軸を表示できるようにしました. 青い点が重心,赤い点が浮心です.

2012/7/20 マニュアルをアップデートしました.


2012/10/23 version 4.0.5 公開

変更点:

  • [バグフィクス] マイナーバグの修正

2012/7/20 マニュアルをアップデートしました.


2011/9/20 version 4.0.4 公開

変更点:

  • [仕様変更] マルチプロジェクトモードにおける外力モーメントの座標軸を絶対座標系に変更

2011/6/15 version 4.0.3 公開

変更点:

  • [バグフィクス] Windows版におけるマイナーバグの修正

2009/12/02 version 4.0.2 公開

変更点:

  • [バグフィクス] バージョン4.0.1にも,あるシチュエーションで間違った計算結果を引き起こすバグがありました.バージョン4.0.1をご使用の場合は, このバージョン4.0.2にアップデートして下さい.

2009/9/08 version 4.0.1 公開

変更点:

  • [バグフィクス] バージョン4.0.0には,あるシチュエーションで間違った計算結果を引き起こすバグがありました.バージョン4.0.0をご使用の場合は, このバージョン4.0.1にアップデートして下さい.

2009/5/18 version 4.0.0 公開

変更点:


2007/11/29 version 3.1.0 公開

変更点:

  • [新機能] ついにSwumsuitがMacintosh上でも動作するようになりました! MacOS X 10.4(Tiger)上で動作確認しています. Xdarwin上で動作します. インストールや起動の仕方はLinuxと同様です.

2007/7/20 version 3.0.1 公開

変更点:

  • [バグフィクス] いくつかのバグの修正.そのうちの一つは深刻なバグで,メモリーアロケーションプロブレムを引き起こし,間違った計算結果を出す恐れがあります.バージョン3.0.0を使用している方は,早急にアップデートをお願いします.

2007/5/21 version 3.0.0 公開

変更点:

  • [新機能] 筋骨格解析ソフト AnyBody Modeling System用のファイルを出力できるようにした.本機能により,水泳の筋骨格シミュレーションが行えるようになりました.本機能の説明については,マニュアルのアップデートをお待ち下さい.
  • [バグフィクス] その他いくつかの細かいバグの修正

2006/10/17 version 2.3.0 公開

変更点:

  • [バグフィクス] 慣性力による関節トルクの計算方法の修正.
  • [バグフィクス] 「運動を与える」場合の加速度の計算方法の修正.
  • [バグフィクス] その他いくつかの細かいバグの修正
  • [新機能] グラフのテキストデータを出力できるようにした.
  • [新機能] 身体形状編集画面でxb,yb,zbが表示されるようにした.
  • [仕様変更] 推進効率(パワー効率)やパワーの表記をわかりやすくした.

2006/1/13 マニュアルがアップデートされました.

2005/12/6 version 2.2.0 公開

変更点:

  • [新機能] アニメーション画面でズームができるようにした. Shiftキーとマウスの左ボタンを押しながら上下にドラッグすると倍率を変えられます.数値で入力することもできます.

2005/11/2 version 2.1.0 公開

変更点:

  • [新機能] 貫入判定処理を追加した(詳しくはマニュアルのアップデートをお待ち下さい).
  • [バグフィクス] いくつかの細かいバグの修正

2005/9/28 version 2.0.0 公開
最適化機能の追加に伴い,メジャーバージョンアップしました.

変更点:

  • [新機能] 最適化機能を追加した. 本機能により,身体形状や関節運動をSwumsuit上で最適化することが可能になりました.

2005/8/9 version 1.5.0 公開
今回は"Thank-you-ISCSB2005-participants"バージョンです:)

変更点:

  • [新機能] アニメとグラフの同期を取れるようにした.
  • [仕様変更] Linuxの解析エンジンをIntelコンパイラでコンパイルした.
  • [バグフィクス] いくつかの細かいバグの修正

2005/6/4 version 1.4.0 公開

変更点:

  • [新機能] 運動方程式を解かずに,剛体としての全身の運動を与えることもできるようにした.
  • [新機能] 関節運動のフレーム数を変更できるようにした.
  • [仕様変更] 入力ファイルの改行コードをすべてUnix形式とした.
  • [仕様変更] ローカルスクリプトの読み込み場所を一つ上のフォルダーにした.
  • [バグフィクス] Output_dataフォルダが消去されない場合があったバグの修正

2005/5/17 version 1.3.0 公開

変更点:

  • [新機能] 解析結果のアニメーションをBMP, GIF, JPEG, MPEGで出力できるようにした.ただしこの機能を用いるには ImageMagick Ghostscript が必要です.
  • [新機能] 関節運動を編集する際に,下腰の運動も与えられるようにした.

2005/5/2 version 1.2.0 公開

変更点:

  • [新機能] 過去に開いたプロジェクトフォルダを簡単に開けるようにした.
  • [新機能] 関節運動編集ウィンドウで角度値を設定する時に, 上下矢印キーで移動できるようにした.

2005/4/25 version 1.1.0 公開

変更点:

  • [新機能] 流体力係数を身体各部で設定できるようにした.
  • [バグフィクス] 関節運動の新規作成がうまくいかないバグの修正
  • [バグフィクス] 下臀部の回転を加えると,両脚が重なるバグの修正

2005/3/13 version 1.0.0 公開


SWUMのページに戻る

hits since 2011/9/1